読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィラメントはコスパ効果が最強 | キーエンスプリンターの「お買い物」ならココがおすすめです ザ・マイクロオープンを楽天ポイントで購入ならコチラです キューブ

ちょっとした実用品を自作するには大変良いです。初めての3Dプリンタです。印刷に若干ずれがあるように見えるので問い合わせをしたところ!修正ソフトやキャリブレーションの案内があり無事調整できました。

コチラですっ♪

2017年02月19日 ランキング上位商品↑

プリンター ザ・マイクロ フィラメント オープン キューブ キーエンス3dプリンター 本体 【The Micro ザ・マイクロ】 3Dプリンター フィラメント オープンキューブ キーエンス 低価格 家庭用 cube 小型 3D プ

詳しくはこちら b y 楽 天

画面は基本的にすべて英語ですが、フィラメントの設定がアルファベットの入力で自動設定されるなど、素人でも直感的に操作しやすいように配慮されている感じを受けました。試しにキツネの形を印刷してみましたが!早さを優先したので粗い仕上がりだったものの!形が出来上がった時は!何しろ初めてなので感激しました。イメージしていたり小さく!空けておいたパソコン脇のスペースにすっきり収まりました。(メーカーサイトに外掛け用ハンガーの3Dデータがあるので、試運転も兼ねて出力をおススメします)メーカーが最初から、純正品ではなくサードパーティーや他の材質のフィラメントも使用できるように設計しているという点も親切で面白いですね。。ABSはしっかりした台座も造らないと剥がれます。そのかわりに造形可能なサイズに若干制約があるのと!出力に多少時間がかかる点はありますが!パーツごとに分けて出力したり!予測時間を見て就寝中に出力するなどを工夫すれば個人ユースには十分なスペックだと思います。専用ソフトは英語ですが!日本語取説に沿ってフィラメントを入れる等の準備も問題なく完了。構造的には若干華奢な感じがしますが!各軸や稼働部は本体の角の部分にうまく保護される形に収められているので!むき出しタイプやフレームのみの機種のような不安定さや稼働中に当たってズレたりする心配がないのも!安心して使えます。10万円以下!大きすぎない!という条件で探してTheMicroに決めました。フィラメントはテーブル下に収納するよりも外掛けで使用した方が、残量もわかり取り込みもスムーズになるように感じました。操作方法ですが!日本語マニュアルは付属しますが内容は必要最低限です。スペースとしては!ケーブルや可動部の出しろを考えてもA4サイズ1枚分のスペースがあれば余裕で設置できます。サポートにも満足です。まずは本体の形状とコンパクトさが気に入りました。冷却ファンの音はしますが!モーターやギアの音はほとんど気になりません。それ以外の詳細の設定やトラブルシューティングは、日本代理店サイト(日本語)と、メーカーサイト(英語)のFAQが役に立ちました。しばらく使った感想です。あとは稼働時の静かさも評価できます。XY駆動が細いベルトドライブなせいか円形を造るのが少し苦手なようです。音も予想よりかなり静かでした。出力方法の設定や位置の細かい校正なども!いろいろと調整が可能なようですのでいろいろと試しながらやってみたいと思います。